よくある質問

枝豆と大豆の違いは、収穫する時期の違いになります。
つまり、枝豆と大豆は同じ種苗から育つということです。

成熟する前に収穫すると枝豆に、成熟してから収穫すると大豆にといった具合です。

お酒のつまみや節分で活躍する枝豆・大豆は、栄養価が高いのも特徴ですが、それぞれの栄養素は異なります。
タンパク質・カルシウム・ビタミン・食物繊維などの栄養分が代表的なものです。

枝豆

美容・健康の味方「葉酸」や「ビタミンC」を多く含んでいます。

大豆

畑の肉とよばれるに値する「タンパク質」を多く含んでいます。

かまチョクでは、希少な生枝豆を取り寄せできます。
根付き枝付き生枝豆の嘉麻ひすい

はい。取り寄せできます。

枝豆を取り寄せできる通販サイト[かまチョク]では、美味しい枝豆である[嘉麻ひすい生枝豆]の取り扱いをしております。
国産で希少価値の高い少し高級な枝豆を産地直送にてお取り寄せいただけます。

枝豆を通販で取り寄せ・産地直送

希少な根付き枝付き生枝豆

日本国内で消費されている国産大豆は約6~7%と低いです。
その中でも、キヨミドリ大豆は国内で3~4か所でしか栽培がされていません。

日本の農業において、大豆は畑の肉と呼ばれるほど重要な作物の一つです。
しかし、国内大豆の9割が輸入大豆で、自給率は非常に低いという実態があります。

その中でも、キヨミドリ生枝豆を食べることができるのは、わずか数百人。
さらに、キヨミドリ大豆を使った加工品も限られた方しか食べることができません。

そんな希少な青大豆を、私たちは大切に育てています。

嘉麻ひすい根付き枝付き生枝豆(キヨミドリ)

嘉麻ひすい大豆(キヨミドリ大豆)を使った高級納豆

嘉麻ひすい大豆(キヨミドリ大豆)を使った高級豆腐

青大豆の嘉麻ひすいは甘味と食べやすさが特徴です!

品種名「キヨミドリ」にもある通り、青大豆の嘉麻ひすい大豆は一般的な大豆に比べて綺麗な緑色であることが特徴です。
また、豆や房は小ぶりですが、甘味と新鮮さが感じられる歯応え、風味も特徴のひとつです。

ショ糖の量も多く含まれており、納豆や豆腐、煮豆などの加工品でも甘さが引き立ちます
一般的な大豆に比べて柔らかさがあり、滑らかな食感をお楽しみいただけます。

嘉麻ひすい大豆の栽培は地元嘉麻市の農家さんが一から手作業で行っております。
希少価値の高い品種のため毎年たくさんの量を作ることはできませんが、精一杯手をかけて大事に育てています。

≫ 嘉麻ひすい大豆(キヨミドリ大豆)を使った高級納豆

≫ 嘉麻ひすい大豆(キヨミドリ大豆)を使った高級豆腐

はい、嘉麻ひすい大豆は品質検査を継続的に行っています。

キヨミドリ大豆 同一品種判定済み

嘉麻ひすい大豆は「大豆同一品種判定検査」を継続的に行い、原種となる希少青大豆キヨミドリと同一品種であるという検査結果をいただいております。

育つ環境により元々の原種とかけ離れた品質となっていったり、産地偽装・品種偽装などが多い中で、お客様に安心して購入いただけることを目的に取り組んでおります。

嘉麻ひすい大豆の大豆同一品種判定検査について

はい、スーパーでは単品発売も行っています。

カホテラスで高級納豆を販売スーパーで高級納豆を販売しています

カホテラス内のスーパー[かほ兵衛の台所]にて高級納豆の嘉麻ひすい納豆を販売しております。

単品・クラフト箱の6パック入りの2種類をご用意しております。
■JAふくおか嘉穂 複合型ファーマーズマーケット「カホテラス」
福岡県飯塚市鶴美緒1151-1

Googleマップで開く

実店舗販売の詳細はこちら

スーパー(デパート・百貨店)の[ゆめタウン]でも高級納豆の嘉麻ひすい納豆を販売しております。

単品・クラフト箱の6パック入りの2種類をご用意しております。
■ショッピングモール「ゆめタウン 飯塚」
福岡県飯塚市菰田西3丁目6-1

Googleマップで開く

実店舗販売の詳細はこちら